社会人1年生

この春、次男が大学を卒業して、
新入社員となりました。
4年間の大学生活は、地方でアパート生活でしたが、
経済的な理由から仕送りゼロの状況で、
奨学金とアルバイトだけで、
学費から生活費まで、一切を賄っていました。
それに対して、不平を言ったり、弱音を吐くことが一度もなかったのには、
我が子ながら、本当に偉いと思っています。
ただ、おっとりマイペースな子なので、
就職には苦労するのではないかという心配もありました。
4年生の年末まで内定をいただいていなかったので、
親のほうが焦っていましたが、
そんな次男を神様は認めてくださったようで、
1月に入って、
まさかの大企業から清面接の連絡が来て、
そのまま最後まで進んで内定となりました。
入社祝いのプレゼントはスーツ。
そのスーツを着て、
今日も頑張っているんだろうな。